社長ブログ

15.08.31

昨日は、高山でJOC岐阜県代表決定戦がありました。

飛騨地区、西濃地区、岐阜地区の3地区で試合を行い、一位のチームが東海予選に

参加をして出場権を争うという岐阜の予選会。

岐阜地区は春中出場、春の県大会の覇者「ヴァルト岐阜」に中体連の覇者「蘇原中学」に

準優勝チーム「羽島中学」の強豪校の選ばれた選手たちで構成です。

前評判では岐阜地区有利を思いきや、飛騨地区も6月からチームを編成をしてコンビプレー

などでチーム力が増していました。

試合は岐阜の2点リードで折り返しますが、後半は一進一退の試合展開でした。

残り5分で同点。勝負はどちらに転んでもおかしくない状況でしたが、岐阜がなんとか

勝利をしました。やっぱり高山で試合ということでアウェー感もあったのかもしれません。

さて次は東海大会へ向けて、チームを再編成します。争った2地区からも優秀な選手を

集めて再び16名を決定して、勝てばこのメンバーがそのまま本選(12月沖縄)に出場

します。選手たちも別の戦いが待っています。みんな、頑張ってください。

 

高山は昨日は雨が降って、肌寒い日だったのに、この試合の途中は冷や汗をかき、ほんと

寒く感じました。寿命も確実に縮まった気がして、生きた心地がしませんでした。

15.08.10

久しく書き込みをしてないうちに、あっという間に東海大会まで終了してしまいました。

しっかりと昨日は東海大会の準決・決勝・代表決定戦みてきましたよ。

すごく面白かったけど、岐阜県民としては残念な内容だった!

男子の羽島中学と女子の松倉中学には、全国大会に出てほしかったな!

また平針中学の1回戦敗退も驚きでした。

全体のレベルを見ると、ちょっと残念なレベルのような気がする。

基本的なミスが多く、ミスでのターンオーバーの連続で、シュートを外しての

攻撃交代が少なかったような気がしました。

結果としては男子は三重県2チーム(菰野・羽津)、愛知県の桜田中学

      女子は愛知県2チーム(平針・滝ノ水)・三重県の朝明中学でした。

東海勢代表として全国で暴れまわってきてください。応援しています。

15.07.25

先日、たまたまヒマラヤアリーナに行ったら、たまたま岐阜地区大会のハンドボール男子決勝が行われていた。

あ!その前にわが母校の各務原市の中央中学の女子ハンドボール部、地区大会優勝おめでとうsign03

男子の決勝は各務原市の蘇原中学と羽島市の羽島中学の戦いとなりました。

蘇原中学は小学生キャロットのOBが中心となっていて、今までなかなか羽島の牙城を崩せずにいます。

一方、羽島中学は小学生時代には全国大会に出たメンバーがごっそりいて経験も一番あるチームです。

試合開始から一点を争う緊迫した展開でしたが前半の途中から、蘇原中学の上3枚の躍動感あるカットインなどで

点を入れ始め最高で5点様まで広げることに成功しました。ここですかさず羽島中学がタイムアウトを取り

チームメイトを落ち着かせます。それが効いたのか冷静さを取り戻し追い上げ前半は蘇原16-羽島15の一点差で

折り返しました。後半のスタートは羽島の持ち前のテクニックで一時は逆転をしてこのまま行くのかな?と思い

ましたが、蘇原もキーパーの好セーブもあり逆転、またじりじりと点差を広げ最終的には蘇原33-羽島27で

蘇原中学の優勝が決まりました。

これで県大会は一位が蘇原中学、2位が羽島中学、3位が中央中学、4位が長森南中学で進出します。

全体的な感想としては、蘇原中学のキーパーの成長と岐阜随一の上3枚の身体能力の高さがようやく合ってきたような

気がしますのでそのまま県大会でもこの勢いを持ち続けてほしいと思います。

また羽島中学もこのまま引き下がってはいられないでしょう!県大会まではまだ数日ありますので細かい調整をして

ぜひタイトルを奪ってほしいものです。もちろんわが母校の中央中学男子部も優勝を目指してほしいと願っています。

たまたまヒマラヤアリーナで行った感想です。もちろん業務中であります。

15.07.01

先週のヴァルト合宿に引き続き、今週も第2弾が始まります。

先日はヴァルトの1・2年生の育成会の方々のおかげで大成功を収めることができました。

今週は私たち3年生の出番です。先週からのいい流れでこちらも成功したいものです。

また3年生の最後の合宿となります。

3年生はお盆のクラブカップで最後となります。あとチームでおられるのも1か月ちょっと。

いい思い出そして、悔いのない中学ハンドボールライフを完結したいですね。

今週の合宿には、植田中学校(名古屋市)、光陽中学校(福井県)、桜田中学校(名古屋市)、春日井西部(春日井市)

の参加となります。※宿泊は2校です。

どのチームも侮ることができないチームばかり。中には全国3位のチームを倒した大物食いのチームもあります。

一方、ヴァルト岐阜の方もクラブカップ連覇に向けて、少しづつペースを上げてチーム作りに励んでいます。

みんな背も高くなってきたし、ボールさばきもうまくなってきた。

最高の戦いを大阪の地で見せてくれ!

めざせ!ベストセブン!! めざせ!MVP!!!

15.06.29

先週末は夢のようなハンドボールタイムを過ごすことができました。

ヴァルト育成会の方々のおかげで、見事合宿を成功していただき本当に感謝感激です。

他の学校関係者の方々も大変に満足して地元に戻っていかれたようです。

さて肝心の試合の方の感想は、やはり氷見西條は強かった!群を抜いている感じです。

この調子でいくと夏の中体連も優勝候補ナンバーワンは間違いなしでしょう!

大住中学校 4勝2敗

氷見西條中学校 6勝

平針中学校 1勝4敗

はとり中学校 2勝4敗

井吹台   1勝4敗

ヴァルト岐阜 1勝3敗  ※メモリアルセンターでの結果のみ

他の中学校も中体連前に調整には最高の練習環境だったのではないでしょうか?

全国への厳しい戦いが始まりますが、頑張ってほしいものです。

 

 

 

プロフィール

代表の笹本です。
この出会いをきっかけにみなさまの素敵な暮らし創りのお手伝いをさせていただければ幸せです。

バックナンバー

ページトップに戻る